会社概要

ホーム > 会社概要

代表者からのメッセージ

伝統と信頼のもと、心と心の繋がりを大切に

一世紀近い長い歴史と伝統を基盤に築き上げた路面店、都内有数の国際ホテルの歴史と伝統のもとに歩んできたホテル店。これらの中で築き上げた信頼のもとに伝統を守るという基本方針は変わらずに、長年培ったノウハウを多種多様の店舗展開に活かしながら現在にまで至っています。 多様化する社会の中、情報量、選択種も増えましたが、その中で本物(高品質、適正価格)を提案する姿勢を崩さずに、心のこもったサービスを提供し続けることをポリシーとしております。

その為に常に、安心してご来店いただける環境、安心して選択いただける商品、安心してご相談いただけるスタッフ、美と健康のカウンセラーというプロフェッショナル集団で今後、恒久的に皆様のお役に立てる存在で居続けることをお約束したいと思います。

会社概要

商 号 株式会社 子安
設 立 1939年(昭和14年)2月18日
資本金 4,000万円
代表者 代表取締役 岩崎 裕昭
事業内容

沿革

1905年(明治38年) 東京・六本木に子安薬局創業。
1939年(昭和14年)2月 株式会社子安 設立。
1962年(昭和37年)3月 子安ドラッグストアーをホテルオークラの開業と同時に、同ホテル内にオープン。
1962年(昭和37年)10月 有限会社子安ドラッグストアー設立。 
1972年(昭和47年)12月 株式会社斎藤満平商店を傘下とする。

株式会社斎藤満平商店(1938年10月設立)は、創業が1891年(明治24年)と100年を超える歴史を持ち、旧丸ビルや帝国ホテル等に出店し、戦前は宮内省御用達の薬局でもありました。また数々の欧米の有名医薬品・化粧品を日本市場に導入し、薬業界の進歩・発展に大きく寄与したといわれております。
1978年(昭和53年) 3月 株式会社子安、有限会社子安ドラッグストアー、株式会社斎藤満平商店の管理部門の一切を統括する本部機構の会社として株式会社子安グループが発足。
1995年(平成7年)12月 本社ビルをそれまでの港区六本木7丁目から、現在の六本木4丁目の住所に移転
2002年(平成14年)9月 株式会社子安を存続会社として、株式会社子安グループ・株式会社斎藤満平商店・有限会社子安ドラッグストアーの3社を吸収合併。
2005年(平成17年)11月 CIを一新し、新ロゴ・新商標の展開を開始。
2006年(平成18年)1月 帝国ホテル・マンペイドラッグを子安ドラッグストアー帝国ホテル店に、有楽町・斎藤満平薬局を子安薬局有楽町店に、それぞれ店名変更。 
2006年(平成18年)10月 インターネットを利用したオンラインショップ・子安ドラッグストアー(koyasu-drugstore.com)でネット通販を開始。
2016年(平成28年)10月 阪神調剤ホールディングのグループ会社化。 
2017年(平成29年)10月 ココ薬局日本橋店(東京都中央区)を事業譲受にて取得。

ロイコプラスト特集
facebook
株式会社 阪神調剤ホールディング
薬剤師の求人、転職情報満載 エクスファルマ
ドクター向け開業支援サイト ドクターズクラブ
home page top
COPYRIGHT(C) KOYASU ALL RIGHTS RESERVED.